青梅みどり福祉会 法人概要

ごあいさつ

青梅みどり第一保育園園長 横手 良夫
青梅みどり第一保育園は平成49年4月に開園し、地域の皆さまのご支援により、設立以来41年目を迎える ことができました。青梅みどり第一保育園では、保育目標である
①「あかるくげんきな子」②「みんなとなかよくできる子」③「よく見よく聞きよく考える子」
の実現に向け、児童ひとり一人の持つ個性を大切にしています。また、明るくのびのびと生活する中で、他を思いやる優しい心と、感性豊かで実行力のある児童の育成を図るため、役職員一丸となって保育を行っています。多様な保育のニーズに応え、0歳児保育、産休明け保育、延長保育、障害児保育などのほか、一時預り保育、子育て広場事業を行い、保育内容の充実に努めています。家庭と地域の皆さまとともに、子どもの成長を見守りながら、よりよい保育を目指してまいります。ご支援ご協力をお願いいたします。

法人沿革

●昭和48年12月 法人認可 
●昭和49年01月 法人設立 
●昭和49年04月 青梅みどり保育園 認可適用 定員60名で開園 
●昭和52年03月 園舎2階増築 
●昭和52年04月 定員60人から90人に変更 
●昭和53年04月 名称を「青梅みどり第一保育園」に改名(青梅みどり第二保育園 開園に伴う) 
●平成08年03月 1階厨房、倉庫、2階教材室増築 
●平成22年09月 新園舎完成 
●平成22年10月 定員90人から110人に変更